学院の紹介

情報公開
  • 熊本歯科衛生士専門学院 資料請求・お問い合わせはこちら
  • 体験入学
  • 国家試験合格状況・就職状況
  • 在校生・卒業生の声
  • 一般社団法人 熊本県歯科医師会
  • 熊本歯科衛生士専門学院 同窓会

熊本歯科衛生士専門学院について

お口を通しての健康づくりのスペシャリスト「歯科衛生士」を多く輩出しています。

熊本歯科衛生士専門学院は、お口の健康をとおして、社会に貢献できる国家資格「歯科衛生士」を取得するための養成施設です。
本学院は、専門知識と高度な技術を修得した多くの歯科衛生士を輩出しています。
皆さんもお口を通しての健康づくりのスペシャリストを目指して、私達と一緒に学びませんか?

歯科衛生士について

歯科衛生士の魅力
  1. 歯科衛生士は国家資格(厚生労働大臣免許)です。
  2. 歯科衛生士は医療職です。
  3. 歯科衛生士は歯科医師、歯科技工士と共に口腔を通じて人々の健康を支えています。
  4. 歯科衛生士は一生続けられる仕事です。
  5. 歯科衛生士はまだまだ不足しており、高い求人率で推移しています。
歯科衛生士の仕事
  1. 歯科衛生士は医療、保健、福祉に関わる仕事です。
  2. 歯科衛生士は超高齢社会を迎える今、その仕事は益々重要になっています。
  3. 歯科医師が行う歯科診療をアシストします。
  4. 歯に薬を塗ったり歯にクリーニングをしたりむし歯や歯周病の予防を行います。
  5. 口の健康管理に必要な指導や情報提供を行います。

ごあいさつ

当学院は、社会の要請を受け、県民歯科保健医療の新しい担い手を育てるべく、熊本県歯科医師会が設立した歯科衛生士養成機関であります。

歯科医学の高度先進化が著しく進んでいる現在、超高齢社会・疾病構造の変化・国民のニーズの多様化等、地域保健を取り巻く状況は大きく変化しており、これに伴って歯科衛生士の役割も大きく変化してきています。

当学院では、カリキュラムに「ゆとり」と「独自性」を持たせながら、医療専門職としての職業意識や医療倫理観を身につけ、豊かな人間性と十分な基礎知識、高度な専門知識と技術に裏づけされた実践力を持つ歯科衛生士を育てられるように、ハード・ソフト面において教育環境の整備をいたしました。

これからの生涯の職業として、歯科衛生士を目指す皆さんは、日本の歯科医療界全体から大きな期待を寄せられています。
最新の医療知識と実践的な技術を学び、日本の歯科医療を支えていただきたいと思います。

  • (一社)熊本県歯科医師会 会長 浦田 健二

本学院は、昭和39年に開校し、昭和55年には専修学校として名称を変更し、名実ともに学院の教育基礎が確立されました。

本学院教育の目的は、歯科衛生士となるために必要な専門知識や医療技術を授け、社会から敬愛される心豊かな人間の育成に当たる事を基本理念としております。

歯科衛生士は、歯科医師の良きパートナーとして、歯科医療に携わり、「むし歯や歯周疾患など歯や歯ぐきの疾患の予防処置」「歯を中心とした口腔内の保健指導」「歯科医師の診療補助」を行う重要な任務を担ったスペシャリストです。人々の健康と豊かな心を育む大切な歯を病気から守るとてもやりがいのある職業です。

本学院では歯科衛生士を目指して希望に輝く新入生を迎えるために、有意義で充実した学生生活が送れるように魅力ある教育プランニングの提供をいたします。優れた講師陣と最新の設備環境のもとに、社会に貢献できる知識と技術を修得して下さい。

皆さんの入学を期待しています。

  • 学院長 伊藤 明彦

概要・沿革

  • 昭和39年5月
    熊本歯科衛生士学院の名称で発足
    各種学校の認可を受け衛生士養成所として第一歩を踏み出す。
  • 昭和39年11月
    (当時、就業年数1年・定員は20名。講師24名、専任教員1名)
  • 昭和41年4月
    卒業生に対する求人数が多く、定員を40名に変更
  • 昭和48年4月
    定員を50名に変更
  • 昭和53年4月
    より高度な専門校教育を行うため就業年数を2年に変更
  • 昭和55年4月
    熊本歯科衛生士専門学院と校名を変更し専修学校としての教育を始める。
  • 平成9年4月
    新校舎に移り心機一転より充実した教育を開始。
  • 平成19年3月
    九州厚生局の検査を受け、正式に19年4月より3年制教育がスタート。
  • 平成19年4月
    新歯科医師会館の建設を機に旧会館跡地に校舎の増設を行い、3年生の教室の確保と新たに視聴覚教室を増設。3年制に移行するにあたり、新しく教育理念と教育目標を定める。
  • 平成26年4月
    講師54名、専任教員6名、臨床(地)実習施設56ヵ所となり、卒業生は第1期生から第48期生まで合計2400名超を輩出し、熊本の歯科界発展に寄与しています。

学院の施設についてはこちら

お気軽にお問い合わせください!
熊本歯科衛生士専門学校 〒860-0863 熊本市中央区坪井2丁目3番6号 TEL:096-344-6672 FAX:096-346-8900
  • 体験入学についてはこちら
  • 資料請求・メールでのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻りますか?